いろいろな透明マスクを使ってみました。(その8「顔みえマスクbyユニ・チャーム」)

お知らせ

天下のユニ・チャームさんの透明マスクです。税込1,480円でした。

→https://www.unicharm.co.jp/ja/company/news/2021/0427-01.html

4月27日の発表後すぐに注文しました。今日6月3日に到着しました。

 

さっそく、装着してみました。買う前から概ね構造は把握しておりましたが、とりあえず着けて見ました。

 

 

 気温20℃、湿度はそんなにない快適な晴天の気候です。まだエアコンのお世話にはならないくらいです。

 そして、装着して5分もたたないうちに、息が苦しくなり、汗が出てきました。これはこの構造上当然なのですが・・・

このマスクは、透明部分の周囲にある、ポリウレタンを通して息をします。通常のポリウレタンマスクも同様なのですが、このマスクは更に圧倒的に空気が通過する面積が少ないのです。特に、顔に密着すると、さらにポリウレタン部分が潰れて窒息しそうになります。

ミセルンデスの快適性に慣れている私に取っては苦痛以外の何物でもありませんでした(^_^;)

見た目も、どう評価したら良いかわからない不思議なデザインですし。まぁ余裕のある大手企業さんならではの、出来る技かも知れません。

タイトルとURLをコピーしました