いろいろな透明マスクを使って見ました。(その10「ラクリア マスク」)

研究レポート

「医師含チームで開発 くもらない 痛くない 苦しくない 日本製 。AJO全日本応援協会公式マスク」という紹介文で、写真も綺麗だし、凄く旨く出来ているサイトにとても感心させられました。また「日本応援協会」なる団体の存在も今回初めて知りました。

 

●オリジナルサイト

https://raclea.jp/

●楽天市場
https://item.rakuten.co.jp/unimed/reclea/?scid=al_ich_ppp_31076&iasid=07rpp_31076_399031__&cs=153542

早速、いつもの通り買って見ました。(Mサイズ、Lサイズ、Mサイズアスリート)

 

予定より早く商品は2日で到着しました。一つ一つが、透明な箱に入ってさらにポリエステル不織布で出来た巾着袋に入っております。

 

販売されている業者さんがメガネ業界なのか、メガネのような耳掛け式になっております。

 

構造的には、マウスシールドに近いのですが、上部が内側に折り曲がっているので、上方へ飛ぶ飛沫が相手方向には飛びにくくなっております。
マスク本体はPET樹脂です。厚さは0.1mmです。
他のPET樹脂のマスクもそうなのですが、PETは接着剤が旨く付かないので、皆さん苦労するのですが、このマスクは本体に穴を開けて、メガネの「ツル」に通して固定しております。
基本的に、「頬」を「ツル」で挟んで固定する仕組みで、装着方法はちょっとコツが居るようで、その辺りをサイトでも詳しく説明しております。

 

いつも当社で使っている お人形さんの頭は小さめなので、実際はもっと顔にマスク本体が近づく筈ですが、サイトの写真のように直近まで距離を近づけるにはテクニックがあるようです。
マスクの重量は「5g以下」と書いてあったので、当社のスーパーミセルンデスの6gより更に軽いと感心しておりましたが、実際に測定してみると8~9gありました。「ツル」の部分の重量がそこそこあるからだと思います。

サイトで言っている通り「顔にマスクは触れない」のですが「頬の横」にはしっかり「ツル」が当たりその部分は柔らかいシリコンでカバーされております。

 

このマスクを見ていて「ツル」方式ではなくても、良くある「マウスシールド」でも上部を折り返せばかなり飛沫飛散防止効果があるのでは?と思いました。

良くある「マウスシールド」の飛沫飛散実験は以下のようなものです。


透明マスクやマウスシールドの今後の更なる進化に期待します。

タイトルとURLをコピーしました